トップページ > 企業情報:社長挨拶

社長挨拶

北海道エア・ウォーター
北海道でエア・ウォーター全ての事業を展開する

曽我部 康

北海道エア・ウォーターでは創業以来、ガス業界のリーディングカンパニーとして、地域のお客様の幅広いニーズにお応えできるよう常に新しいステージを創りあげて参りました。地域に信頼されるパートナーの役割を果たすべく、北海道内では61営業拠点を軸に事業の展開をさせていただいております。

当社は『成長と改革への挑戦』の基本方針を掲げ、当社が持つ産業分野、医療分野、エネルギー分野の3つの事業を基盤に、農業・食品・福祉介護・環境分析等、新たな事業に挑戦し、全社一体となった取り組みを行っております。北海道のお客様へ必要不可欠なパートナーとなる為には、「当社の価値は何か」という基本理念に立ち帰り、更なる技術力の強化・現場力のある人間作り・行動力の強化を掲げ、この価値を保持しながら極大化を追及してまいります。

北海道エア・ウォーターは「自覚と行動の進化」「人材育成による基盤の強化」「全社一体となった取組み」をキーワードに、自らの持続的成長はもとより事業活動を通じて北海道の産業・道民の皆様の課題解決と、地域・社会の発展に貢献することを目指してまいります。

今後とも、より一層のご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

北海道エア・ウォーター株式会社 代表取締役社長 曽我部 康



このページのトップへ