環境の北海道エア・ウォーター分析事業

各分野における専門的な分析技術で社会をサポートしています。

高圧ガスの品質向上のためにはじめた分析事業。長年培ってきた知識とノウハウを活かし、今ではさまざまな分析事業を展開しています。
たとえば、野菜などの残留農薬や食品の成分を調べる食品分析、飲料水や工場の排水を調査する水質分析、粉じんや有機溶剤などの有害物質を測定する作業環境測定など、法令を遵守し、かつ、お客様のニーズに合わせて、さまざまな分析を行っております。
この事業で最も大切なことは、専門性の高い分析技術と知識を活かし、「すべての法令を遵守した正しい分析」業務で公衆の安全、健康を守り続けることです。

ガス分析

高圧ガス製造メーカーであるエア・ウォーターの各種製造ガスの品質チェックを行う他、大気汚染防止法により、工場やビルのばい煙発生施設から排出されるガスを採取し、環境汚染の原因となる物質の分析を行っています。

  • ガス分析
  • ガス分析

食品分析

残留農薬、かび毒、重金属等の有害微量成分の分析や加工食品の食品表示基準にかかわる基礎栄養成分(熱量、たんぱく質、脂質、炭水化物および食塩相当量)の分析の他、ビタミン類、ミネラル等の分析を受託しています。

  • 食品分析
  • 食品分析

作業環境測定

有害物質を取り扱う業務を行う屋内作業場では厚生労働省令で定めるところにより、作業環境測定を行わなければなりません。登録を受けた弊社作業環境測定士がサンプリング、分析、デザインを行っています。

  • 作業環境測定

水質分析

工場排水、産業廃棄物処分に関連する水質検査を各法令に基づき実施します。また、水道法第20条の登録検査機関として、より安全性が求められる簡易水道、専用水道などの飲料水検査を行っています。

  • 水質分析
  • 水質分析

その他の分析

汚泥・土壌、プール水、塗装膜(橋梁)の分析などを行っております。

Page top