北海道エア・ウォーター株式会社

食品分析

残留農薬分析

北海道エア・ウォーター 環境分析センターはISO/IEC 17025の認定試験所です。

残留農薬分析

国際規格に適合した信頼性の高い試験結果をお客様に提供いたします。

一斉分析 最大505農薬
カスタムメニューにも対応

一斉最大メニュー

一斉分析505農薬 ポジティブリスト残留基準が定められていない(一律基準)農薬を含む、一斉分析可能な最大メニューです。

← 左右にスクロールしてご覧ください →

一斉分析メニュー

一斉分析360農薬 輸入農産物及び国産農産物において、検出割合が高い農薬を含むメニューです。
一斉分析260農薬 北海道産農産物全般において、使用頻度が高い農薬を含むメニューです。おすすめ!
一斉分析100農薬 北海道産米及び、その他水稲からのドリフト検査に対応したメニューです。
一斉分析425農薬 輸入農産物の自主検査に最適なメニューです。
一斉分析160農薬 東北海道産農産物において、使用頻度が高い農薬を含むメニューです。
旧一斉分析メニュー ポジティブリスト対象
一斉310/201/140農薬
GCMS一斉240/120農薬

← 左右にスクロールしてご覧ください →

依頼内容にお困りの方

栄養成分分析

2020年4月より加工食品の栄養成分表示が義務化されます。
その他ビタミン、ミネラル、アミノ酸などの検査項目を拡大中です。

  • 栄養成分分析
  • たんぱく質測定装置たんぱく質測定装置
適用法令 食品表示法
適用範囲 加工食品関連事業者
項  目 熱量・たんぱく質・脂質・炭水化物・食塩相当量 他
対象品目 一般の加工食品、一般の添加物

← 左右にスクロールしてご覧ください →

カビ毒・重金属分析

こんな分析メニューにも対応しています

ばい煙測定
ISO/IEC 17025対応メニュー
  • アルドリン及びディルドリン、クロリデン、ヘプタクロル
  • 一斉210農薬(ISO/IEC 17025認定対象項目を含む)
カビ毒
  • DON(デオキシニバレノール)
  • アフラトキシン(B1,B2,G1,G2)
畜産物一斉分析メニュー
  • 豚肉49項目・牛肉48項目・鶏肉49項目・羊肉44項目

← 左右にスクロールしてご覧ください →

分析サービスのご用命は、北海道エア・ウォーター株式会社 環境分析センター 0120-025-202 受付時間:8:40〜17:20 ただし、土日・祝日・夏季休暇・年末年始を除く 携帯・PHS OK

Page top