北海道エア・ウォーター株式会社

ひと目でわかる北海道エア・ウォーター

北海道エア・ウォーターとは

産業ガス、医療ガス、LPガスの販売を基軸として、
事業を多角的に発展させ続けている企業です。

会社プロフィール

北海道エア・ウォーター株式会社

代表者:代表取締役社長 村上 幸夫
設立年月日:2010年4月1日
資本金:3億円(エア・ウォーター株式会社100%出資)

経営理念

創業者精神をもって空気、水、そして地球にかかわる事業の創造と発展に英知を集結する

弊社はガスを基軸として発展させ続けている会社であり、取り扱うものはガスだけではなく非常に幅広いモノやサービスを提供しております。今後もさらに、地球にかかわる無限ともいえる資源に可能性を見出し、既存の事業と新規の事業を掛け合わせて人や社会、地球に貢献していきます。そのために、社員ひとりひとりが創業者たる情熱と開拓の意志を持って新しい価値を創造していきます。

売上

売上

人数

人数

経営モデル

ねずみの集団経営

各事業部門やグループ会社が「ねずみ」のように環境変化に俊敏に対応し、柔軟に新分野・新事業を開拓する活力を持つことで、持続的な企業成長を実現するという経営モデル。

全天候型経営

産業、医療、生活・エネルギー、3つの事業構成の最適バランスを志向しながら、常に安定した収益を目指すという経営モデル。
※分析事業は産業事業に含む

事業紹介

  • 産業事業

    産業事業

    酸素、窒素、アルゴン、炭酸ガスなどの産業ガスを、お客様へ安定供給しています。さらに、周辺機材やバイオガスプラントコンサルなどガスを通じて様々なソリューションを提案しております。

  • 医療事業

    医療事業

    医療機関で使用するガスを安定供給するとともに、在宅医療や医療機器、SPD・滅菌、福祉介護、歯科分野など、細部に行き届く幅広い視野で“トータルに”サポートしています。

  • 生活・エネルギー事業

    生活・エネルギー事業

    LPガスや灯油の供給、天然ガス導管供給、でんきの取次ぎ販売、機器販売、ミネラルウォーターの宅配サービス、住宅リフォームなど、暮らしに密着した総合エネルギーサービス事業を展開しています。

  • 分析事業

    分析事業

    水質分析や食品分析、作業環境測定、ガス分析を行っております。高度な専門技術で環境や品質、安全性を確認することで、お客様の安心と安全を守り、多様なニーズに対応いたします。

Page top